歓喜の泉

見守りサービス

 昨今、一人暮らしの高齢者が安心して暮らして頂けるよう、司法書士 大山 真 事務所では、みまもりサービスを開始しました。なお、現時点でこの事業は、社会貢献事業として位置付け、費用も極力抑えることもゴール設定の一環としていますので、白井市冨士西および冨士栄地区のみとさせていただいております。

一月(ひとつき)に2回、ご自宅に訪問します。

 近隣に親族がいらっしゃらず、お一人で暮らしていらっしゃる方を対象に、緩やかな見守りをしていくため、一ヶ月に2回、ご自宅に訪問し、気になっていること、最近のこと、少し前にあったこと、これからのこと、楽しんでいることなどをお聞きしながら、判断能力の程度も確認していきます。

費用は一ヶ月で2,000円(消費税別)です

 毎月2回の訪問で、2,000円(消費税別)、しかもその都度、司法書士による法律相談をすることができる、とってもリーズナブルな料金設定です。通常の相談料は30分毎に金4,500円(消費税別)に対し、2回の訪問、各回の訪問時の面談時間は無制限です。

 親族が身近にいらっしゃらない方をサポート

 身寄りがない方はもちろん、親族がいないわけではないけど、兄弟姉妹も共に高齢で頼れそうもない、甥姪にも頼るわけにもいかない。そんな方にお勧めします。

先の不安を解消

 先々の二つの不安、一つはご自身が亡くなられた後のこと、もう一つはご自身の判断能力が低下したときのことが考えられます。今すぐに後見開始の審判や任意後見契約等の法的な諸手続または契約、本当に必要な時に発動すれば良いと当事務所は考えます。そんな先々の二つの不安を 月二回の訪問時の面談によって 少しでも和らげたりすることができます。

司法書士 大山 真 事務所では見守りに関する相談を御受けしております

 日々の暮らしを安心して過ごしたい、少しでも不安を解消したい、そんな悩み事を司法書士大山 真事務所では、相談を承っております。相談に関する予約は、当事務所への電話により受付をしております。ぜひ、お気軽にご相談ください。